ベストケンコー・オフィシャルトップページ

ベストケンコーについての質問などをまとめてみました。

私たちの住む日本の薬事法では、一般の国民は大きく分けて医療用医薬品と一般用医薬品と2種類の薬を入手する事が出来ます。
医療用医薬品とは医療機関の大小を問わず、患者を診察・診断を下して、その結果現時点で最も適切であると医師が判断し、かつ薬の処方が必要な場合には処方箋が出されます。
そして、処方箋を近場の調剤薬局に提出すると、処方箋に合った薬を薬剤師が処方してくれるのです。
この様な所は、処方箋の必要の無いベストケンコーにメリットがあります。

bestkenko11

bestkenko10

bestkenko9

ベストケンコーの概要について

一方、後者の一般用医薬品は更に第1類医薬品・第2医薬品・第3医薬品と分けられており、いままでは、ドラッグストアの店舗に赴き必要な薬を購入する事が出来ました。
しかし対面販売していないという事を理由に、インターネット通販では第1類医薬品と第2医薬品に該当する薬を販売出来ないという法律になっていたのです。
ですから、インターネットを利用して薬の販売を行う企業らが訴えを起こし、最高裁まで国側と争いました。

結論としては、判決はインターネット事業者側の勝訴となり、これらの規制は改正され施行が6月から待たれる所となっています。
ところで、ベストケンコーは医薬品の個人輸入代行業者ですが、「日本で許可されていない海外の薬を個人で輸入して使用するのは違法ではないのか」という疑問を持つ人がいるのですが、ベストケンコーも日本の法律を順守した上で営業をしています。
これが何の許可も得ずに個人で大量に日本では発売されていない、あるいはこれから発売される予定の薬で厚生労働省の認可が下りていない薬を、個人でインタネットオークションで転売したり、友人・知人に販売したりしない限り違法性はありません。

仮に個人レベルで大量に海外の医薬品を注文出来たとしても、税関で止められてしまう事でしょう。
一度に注文出来る量は決まっていて、具体的には医薬品であれば2ヶ月以内分まで・ビタミン剤等の倍は4ヶ月以内まで、医師の処方箋が必要な医薬品等は1ヶ月以内とされています。
ただし、ベストケンコーのWEBサイトにアクセスし認証する場面でも表示される事ですが、薬により影響等は医師で無ければ分からない為に、医師の指示に従って使用する事が望まれているのです。

この個人輸入代行業者を利用する人は、遅すぎる厚生労働省の対応に辟易をして、自分で行動を起こして既に世界レベルでのデファクトスタンダードとなっている実績を持つ医薬品を購入し治療に挑んでいる人もいるでしょう。
あるいは病気によっては人に見られたり、あるいは知られたりするのは恥ずかしいという理由で利用している人も多いかも知れません。

今やインターネットを誰もが使用出来る時代であり、ネット通販をした経験があれば特別に難しい事はないので、ベストケンコーのWEBサイトを覗けば様々な病気に対するバリエーションの薬が用意されている事がわかるでしょう。
それでは幾つかの薬を紹介してみますと、バイアグラをはじめとする勃起不全治療薬といわれる薬や育毛効果のある薬があります。

また、メンタルな病気の治療薬として抗鬱剤・不眠症薬等もありますし、最近は禁煙をするための薬も販売していますので利用してみる価値はあるのではないでしょうか。
bestkenko7

利用体験談のご紹介

男性特有の悩みである勃起不全ですが、今ではED治療薬の誕生により一時的にですが改善することができる症状となっています。
ED治療薬にはバイアグラ、レビトラ、シアリスの3つと、これらオリジナルのED治療薬のジェネリック医薬品が複数存在します。
それぞれ主成分が異なるため、作用は同じですが、細かい効果では違いが見られます。
また、体質的にどのED治療薬が適しているかも異なるため一概ではありません。
さて、こんな画期的な医薬品ですが、勃起不全は男のプライドに関わる症状ですので、簡単に打ち明けられるほど軽い悩みではないのが問題です。
できれば医師にも相談したくないことでしょうが、ED治療薬はドラッグストアなど一般的な薬局では販売しておらず、原則として医師に処方してもらうことになっているため内緒でとはなかなかいきません。
しかし対策はあります。
それは個人輸入を活用することです。
個人輸入は個人輸入代行サイトを仲介して行う、いわゆるインターネットショッピングですので、誰にも知られることなくED治療薬を購入することができます。
医師の処方も不要となっており、購入において医師へ相談をする必要がありません。
そのため内緒で入手することが可能となっています。
もし個人輸入代行サイトを活用してED治療薬の購入を考えているのなら、お勧めしたいのはベストケンコーです。
ベストケンコーは100%正規品保証の海外医薬品を取り扱う、日本国内最大手の個人輸入代行業者です。
バイアグラなどオリジナルのED治療薬をはじめとして、ジェネリック医薬品も取り扱っています。
さらにピル、育毛剤、抗菌剤、スキンケア、その他医薬品など様々なアイテムを取り揃えているのが特徴です。
バイアグラの価格を見てみると、まとめ買いをすることでより安く、1錠1200円~1600円程度にて購入することができます。
バイアグラの平均相場が1錠1500円~2000円ですので、大分安いのが分かりますね。
また、ジェネリック医薬品なら1錠200円~700円程で購入することが可能です。
誰にも知られないということ以外にも、お財布にも優しいのが個人輸入のメリットです。
医薬品の個人輸入に関しては、薬事法にて定められている範囲での購入なら認められています。
処方箋薬は用法用量からみて1か月分、それ以外の医薬品は用法用量から見て2か月分ですので、ED治療薬の場合は一度の輸入で1か月分までなら輸入することが許可されているということになります。
1日1錠の服用なので1か月分で30錠、1箱4錠入りなので最高で7箱までなら一度に個人輸入することができるでしょう。
一度の購入で16000円を超えると、関税にて別途で費用がかかることも稀にありますが、あまり心配はいりません。
ただ、初めに述べたようにどのED治療薬が自分に合うかは一概ではないため、まずは1箱から購入して、効果が得られるようならまとめ買いをしたほうがいいでしょう。

メーカー純正の商品

日本は医療制度が大変発達した国です。
国民皆保険制度が整っており、わずかな負担で高度な医療を受ける事が出来ます。
もし、この様な高度な健康保険制度が整っていなかったら、大変高額な医療費を支払わなければならない事になるでしょう。
世界にはこうした日本の様な医療制度の整った国もあれば、医薬品が必要でも入手する事が困難な人々が暮らす国も存在しています。
また、日本では購入出来ない様な、安価なジェネリック医薬品が流通している国も存在します。
世界各国で医薬品や医療に関する事情は大きく違っているのです。
さて、ベストケンコーの様な個人輸入代行業者の取扱商品を通じて、こうした世界の医薬品事情を学ぶ事が出来るのをご存知でしょうか。
こうした個人輸入代行業者では、日本では販売されていない海外の医薬品が数多く販売されています。
そうした医薬品の製造メーカーなどを知る事によって、世界の医薬品事情が見えて来るのです。
例えば、ベストケンコーの人気商品であるED治療薬やAGA治療薬などは、日本では医師の処方箋が必要な医薬品であり、新薬しか入手する事が出来ません。
しかしベストケンコーなら、こうした医薬品も個人的に購入する事が出来ますし、海外に流通しているジェネリック版も入手する事が出来ます。
ED治療薬のジェネリック版に関しては、インドのシプラ社やアジャンタファーマー社などの開発する製品が人気があります。
こうしたインドの製薬会社などは日本ではあまり知られていませんが、ジェネリック医薬品の開発販売では世界的な規模を持つ大企業です。
中でもシプラ社は16,000人以上の雇用を抱えており、2013年のインドの企業ランキングで23位にランクインしています。
シプラ社は抗HIV薬のジェネリック医薬品を格安で貧困国に提供した事で、世界的な注目を浴びました。
また、シプラ社では抗HIV薬の他に抗がん剤や糖尿病薬、動物用の医薬品も製造しています。
その製品の多くはジェネリック医薬品なのですが、その製造をめぐっては新薬の製造メーカーから批判を浴びたり、時には訴訟を起こされる場合もある様です。
インドでは、2005年の薬事法改正までは医薬品の成分特許を定める法律が無かった為、他国に先駆けてジェネリック医薬品を製造する事が可能でした。
こうした事情を背景にシプラ社もジェネリック医薬品を開発して来たため、新薬の開発メーカーから非難を浴びる事があるのです。
ただ、新薬の開発元の思惑とは裏腹に、シプラのジェネリック医薬品は貧困国の方々に喜ばれ続けています。
これは、シプラ社の製品が安価なだけでなく、確かな効果を持っている事を物語っていると言えるでしょう。
さて、ベストケンコーではシプラ社の他に、サンファーマーやランバクシーなどのインドの製薬会社のジェネリック医薬品を取り扱っています。
また、バイエルやファイザーといった新薬の開発で有名なメーカーの製品や、武田薬品などの日本のメーカーの医薬品も取扱っていて、世界中の医薬品を購入する事が出来ます。
ベストケンコーの取扱商品をチェックするだけで、世界中の製薬会社※を知る事が出来ますし、その製薬会社を通じて世界の医薬品事情を知る事も出来るのです。

ベストケンコーの梱包はどうなのか?

誰しも年齢を重ねると、身体に悪い部分が出て来るものです。
私の場合は数年前に白内障の症状が現れる様になりました。
一時はかなり視界の悪さを感じる様になったのですが、現在はベストケンコーで購入している白内障専用の目薬のおかげで、少しずつクリアな視界を取り戻す事が出来ています。
私が白内障の症状を感じる様になったのは50歳を過ぎた頃の事です。
初めは視界が心無しか狭くなった様な気がする程度でした。
しかし、50代後半に差し掛かる頃には、明るい所での視界がぼんやりと白く濁って見える様になっていたのです。
このままでは失明するのではないかと思った私が眼科に相談に行くと、医師からは手術を勧められました。
しかし、私が手術を受けるのに抵抗があったので、手術を断って帰宅したのです。
私は手術の他に白内障の進行を遅らせたり、回復させたり出来る方法は無いのだろうかと、インターネットで色々と白内障について検索してみました。
その中で知ったのがNアセチルカルノシンという成分を持つ点眼薬の存在です。
この点眼薬は日本では販売されていないのですが、白内障の症状を改善させる効果があるそうです。
症状の進行を遅らせるだけでなく、症状を改善出来るという点に私は強く惹かれました。
そして更に情報を収集する内に、そのNアセチルカルノシンを主成分とするシーナックという点眼薬が購入出来る、ベストケンコーという個人輸入代行業者を知る事が出来たのです。
シーナックは、同じくNアセチルカルノシンを主成分とするキャンCという点眼薬のジェネリック版です。
主成分の量は同じながら、まとめ買いをする事でキャンCの3分の1の値段で購入出来る様でした。
白内障用の点眼薬は継続して使う必要がある様なので、安い価格で購入出来る事はありがたいな、と感じました。
ただ、そんなに安い製品で本当に大丈夫かな、と感じたのも正直な所です。
そこで、私はこのベストケンコーというサイトをもう少し詳しく知った上で、シーナックの購入を検討しようと考えました。
この個人輸入代行業者では、ウェブサイトに業者の詳しい紹介が載せられています。
その紹介によると、このベストケンコーの取り扱う医薬品は全てアメリカのFDAの承認を受けた安全性の高い商品であるという事でした。
また、配送元のシンガポールでは薬剤師が商品の成分鑑定や管理をしっかりと行っており、より高い安全性を実現している様です。
日本では認可されていない医薬品でも、世界的な機関の承認と手厚い安全対策が施されているなら安心して使えそうだと、私は思いました。
そこで早速シーナックを購入してみる事にしたのです。
私はシーナック3箱を6,380円で購入しました。
商品は書留国際郵便で発想され、10日後に我が家に配達されました。
さて、実際にシーナックを使ってみて、すぐに白内障の改善効果は感じられませんでした。
ですが、長く使う内に昼間でも以前ほど視界の悪さを感じなくなったのです。
この薬なら、本当に白内障を克服出来るかもしれないと感じた私は、現在もシーナックの使用を続けています。
また、シーナックに出会わせてくれたベストケンコーには感謝しています。

個人輸入代行

私の夫婦生活の充実にはベストケンコーは欠かせないものになりました。
嬉し恥ずかしなのですが、干支が二回りも違う若い彼女ができたのです。
とても初々しくて可愛らしい女性です。
真剣に結婚を考えているのですが、問題点が出て来ました。
それは私に加齢によるEDの症状が出ていることです。
若いころは体力に自信があったのですが、最近は目が霞んだり、メタボ体型になったり、血圧が高かったりなどの症状が出ています。
ほかにもぎっくり腰になりやすいとか、睡眠時に呼吸が止まるとか、体の心配をあげるときりがありません。
EDの症状も深刻です。
実は彼女と付き合うまでは、夜の営みのない状態が何年も続いていました。
そのため自分の精力が衰えていることをはっきり自覚するということがありませんでした。
彼女と交際をして初めて、自分の勃起力が弱っていることに気づき愕然としたのです。
半勃ちや中折れ、さらに早漏と若いころには考えられない事態に陥り頭を抱えてしまいました。
悩んだ末に相談に行ったのは泌尿器科です。
泌尿器科では前立腺が肥大していると診断されお薬をもらいました。
さらにEDの治療としてバイアグラも処方されたのです。
前立腺肥大も加齢の症状の一つで、体そのものにアンチエイジングが必要と分かりました。
もっと若いころから体の節制を心がけていたら良かったと後悔しましたが後の祭りです。
とりあえず今やれることをやるしかありません。
カロリー高めの食生活を野菜中心のローカロリーなものに切り替え、フィットネスクラブに入会し、さらに意識して休養をとりました。
確かに一週間で体の切れが良くなったような感じがします。
しかし、一朝一夕に効果が出るものではないので、薬の助けも必要です。
頼りにしたのがベストケンコーという医薬品の個人輸入代行サイトです。
泌尿器科で処方されたバイアグラは効果的でしたが、値段が高いので気軽に使える物ではありません。
また仕事が忙しいので泌尿器科に通う時間をとるのも難しいという事情がありました。

bestkenko5
ベストケンコーで注文したら正規の医薬品を送料無料で届けてくれるし、しかも値段は格安です。
支払いもクレジットカードが使えるので簡単というのもメリットです。
私はバイアグラのジェネリック医薬品であるカマグラゴールドを愛用しています。
カマグラゴールドはインドの製薬会社が作っているのですが効き目はバイアグラと同じで、しかも値段が格安です。
思わずまとめ買いをしてしまいました。
また、性交痛を訴える彼女のためにKYゼリーというのも入手しました。
これは女性の局部に塗布するものですが、欧米では広く使われている優れもので、潤い不足の女性にとってはうってつけのアイテムです。
しかも性感がアップする効果もあるみたいで、夫婦生活の充実には欠かせないものになりました。
安全安心で使えるのでこれもまとめ買いしています。
ベストケンコーのサイトに出会って夜の営みの質が上がりました。
本当に良かったと思っています。。

詐欺じゃないのか?

生活する上で薬は欠かすことのできないものです。
私も風邪薬やシップ薬などは近くの薬局で買っています。
ただ、AGA治療薬やホルモン剤など、特殊な薬に関しては日本では認可されていないものが多く、それを買うためには専門のサイトにアクセスし、海外から直接輸入するしかありません。
私は巷で有名なベストケンコーのサイトを使い、ナイトライフ用の医薬品や、妻に頼まれるアフターピルなどを買い、生活の中で役立てています。
ここはポイント制度を導入した個人輸入代行サイトで、海外の医薬品を買うたびにポイントがたまり、それを使ってさらにお得な買い物ができるわけです。
会員になるのは簡単ですし、ポイントの還元率も高いので、すぐにポイントだけで買い物ができるでしょう。
最初私は個人輸入についてあまりよく知らず、海外の医薬品は高いと思い込んでいました。
しかし、よくよくこのサイトで調べてみたら、海外の医薬品を個人輸入すれば、現地の価格そのままで買うことができるため、かなり安いとわかったのです。
水虫やAGAなど、何度も同じ薬を使い続けないと治らない病気にかかった場合、安くて効果があるジェネリック薬を使うのはもはや常識です。
日本ではインドなどで作られたジェネリック薬は認可されていないケースが多いため、ベストケンコーを使って買う人は増えています。
ここなら1000を超える商品がそろっているので、たいていの薬は見つかるでしょう。
たとえ薬の名前が分からずとも、カテゴリから検索したり、ジャンルから検索することですぐに目的の薬がわかります。
検索ツールも簡素ですが使いやすいので、初心者でもすぐに使いこなすことができるでしょう。
今後の薬の通販について、ベストケンコーではさまざまな形で未来への方針が語られています。
海外医薬品はネットで通販されるのが常識になり、そのためにはもっと今より安全性の高い販売システムや、配送に関するトラブルが起きないような仕組みが求められるのです。
消費者が求めるのは、安くて安全な薬ですから、それを届けてくれる海外医薬品販売サイトの存在は貴重なものでしょう。
実際、同じような業者さんがたくさんありますが、その中でもこのサイトは信頼度が高く、リピーターが多いことで知られています。
それは、お客のニーズに応え、声を拾い上げて、さらにいいサービスを心がけてきたからに他なりません。
今後もこうした姿勢を貫いていくことで、このサイトはさらに栄えていくことでしょう。
今私はベストケンコーでAGA治療薬、水虫薬を買い続けています。
これらは最低半年くらいは使い続けないと効果が実感できないものです。
日本で同じような薬を買い続ければかなりの経済的負担になってしまいますが、海外の医薬品でジェネリック薬を使えばかなり安くおさまるので、大変助かっています。
海外の薬は安いが質が悪いなどの先入観をまず捨て去り、このサイトで海外医薬品のすばらしさを知って、大変良かったと今では思っているのです。

bestkenko4

ベストケンコーはクレジットカードに対応しています。

詐欺などはあり得ませんので、ご安心ください。

ベストくすりとベストケンコーって何が違うの?

アジア最大級の品揃えと銘打っている海外医薬品通販サイトがあります。
名前はベストケンコーといい、全世界の医薬品をまんべんなく取り扱っているので、有名です。
ここの特徴は100パーセントの配送保証、医師の処方箋不要、全国一律の送料無料などで、お客への負担が極力少ないように配慮しています。
検索すればトップに出てくるこのサイトは、見てみるだけでかなり興味を惹かれるサイト構成で、思わず買い物がしたくなるでしょう。
ここは海外の医薬品を個人輸入できるサイトで、買い方は一般の通販サイトと変わりません。
個人輸入というと何か面倒な感じも受けますが、輸入に関する手続きはすべて業者さんがやってくれるので、お客はただ注文をすればいいのです。
私もここでED治療薬バイアグラのジェネリック薬を買いました。
100パーセント正規品を扱っていると豪語しているこのサイトですから、もちろん正規品が届き、しかも安かったので大変満足しています。
ベストケンコーで買い物をしたお客はたいてい口コミを投稿します。
このサイトでは優良なレビュー記事を書いて投稿してくれたお客には、レビュー大賞なる賞を送り、プレゼントをしているのです。
レビューを書くのは自分の素直な感想ですし、それを評価してもらえるのはうれしいことでしょう。
私もここで買った薬について感想を書き、送っています。
そうした口コミレビューの総数は17000件を超えているようで、いかに多くの人がこのサイトで薬を買い、健康な生活をエンジョイしているかわかるでしょう。
父がメンタルケアの薬がほしいというので、ベストケンコーでいろいろと探してみました。
ここは海外でしか流通していない薬を扱っているので、日本では見ることのできない薬が見つけられます。
運よくメンタルケアやうつに効く薬が見つかったので、早速父のために購入し、送ってあげたら、えらく喜ばれました。
商品検索についてこのサイトではシンプルですが非常にわかりやすいツールを用いているので、かなり使い勝手がいいでしょう。
アンチエイジングやインフルエンザ、喘息などの薬も、カテゴリ別に分けられているので、そこから探すのが一番です。
いくつもの条件が重なってできているこのサイトがいかに便利かは、お客さんの数の多さからもわかります。
ポイント制度があるベストケンコーでは、還元率の高さも手伝って、ポイントだけで買い物ができる点も評価されています。
私も水虫薬をまとめ買いして、そこでたまったポイントでED治療薬を買いました。
医薬品は生活していく上でどうしても必要になる物ですから、定期的に購入する必要があります。
その際にポイントが付与されると、買い物をする時の価格がさらに安くなり、お得です。
このサイトが便利な理由は、サイトとしての使い勝手のよさと、商品の品揃えの多さ、アフターケアがしっかりしている点にあります。
一度使ってみないことには伝わりにくいので、サイトをまず見てみるのがベストでしょう。

bestkenko3

ベストくすりはベストケンコーの前の名前です。

ベストくすりとベストケンコーの運営に変わりはありませんが、名前が変わっただけです。

 

 

 

ベストケンコーのアフターフォローについて

何気なくネットで医薬品を探していたら、海外の薬を扱っているサイトを見つけました。
そこはベストケンコーといい、かの有名なバイアグラやシアリス、レビトラなどのED治療薬、早漏改善薬や育毛剤などかなり珍しい薬も扱っていたのです。
ここを見ていて妙な感覚を覚えたのは、どれも日本のドラッグストアでは見かけないものだったからでしょう。
調べてみると、ここは海外の医薬品を個人輸入する際、その代行をしてくれる業者さんが運営していたことがわかったのです。
こうした海外医薬品を取り扱っている個人輸入代行サイトは、海外でしか出回っていない優秀な薬を手に入れるのに欠かせない存在として知られています。
私もこのサイトで何が売っているかを知りたくなり、くすりのカテゴリーをいろいろと調べてみました。
ベストケンコーのサイトでは、ナイトライフ、ヘアケア、ダイエットなど大きなカテゴリと、各種医薬品名など細かいカテゴリで薬が紹介されています。
たとえ薬の名前が分からずとも、検索すれば簡単に出てくるので、それを頼りにすればまったく時間はかかりません。
私は妻が安くて安全性の高い避妊薬を探していたのを思い出し、ここで調べてみました。
ここではいくつもの薬があるので、自分の経済力、好みなどに応じて薬を選ぶことができます。
妻と一緒にサイトを見ていて、よりしっくりくる薬を選ばせてもらいました。
このサイトのすごい所は、1000以上の商品を取り扱いながら、それらの一つとしておざなりな扱いはしていない点です。
普通これだけの商品があれば、一つや二つは適当な紹介をするでしょう。
しかし、ここではダイエットサプリ一つとっても、無駄なものはないとの精神があるのか、かなり丁寧な扱われ方をしているのです。
個人輸入代行業者さんのランキングを見ていくと、品揃え、発送などの対応についてもベストケンコーはトップクラスの人気を誇っていました。
このサイトが持つ情報力、信頼度の高さは、もはや業界でも確固たるものになっていたのです。
ここで一度リピーターになると、ポイントを貯めて、それを使って買い物ができるメリットが生きてきます。
ポイントの還元率が高いこのサイトなら、買い物をするたびに次の買い物がお得になっていくのです。
これを利用すれば、ただでさえ安い海外の医薬品がさらに安く購入できます。
ネットでいろいろな情報を仕入れることができるようになったので、意外にも身近な所にあったベストケンコーのすばらしさに気づいたら、それを深く知るのは難しくありません。
多くの人がこのサイトで買い物をして、レビュー記事を載せています。
これらに目を通していけば、このサイトの使い方もわかってきますし、自分がここをどう使えばいいかもわかるでしょう。
個人輸入代行業者さんと自分には相性があります。
このサイトなどはオールマイティにお客を選ばず対応してくれる珍しいサイトなので、まずは一度買い物をして、相性を確かめてみましょう。
bestkenko2

bestkenko1

ベストケンコーは輸入代行店の中では5本の指に入る優良業者です。

アフターフォローはもちろん、商品の梱包に関しても丁寧で定評があります。

ベストケンコーの利用前、事前に必要な事

ナイトライフを充実させる薬は海外に多いと聞いていました。
確かにED治療薬、早漏改善薬、女性用の精力剤など、いろいろな薬があるようで、どれも日本のドラッグストアでは見かけないものばかりです。
これらはいまやネット通販で簡単に購入できるようで、有名なのは個人輸入代行サイトの大手ベストケンコーのサイトでしょう。
ここは、バイアグラやダイエット薬、発毛剤やピルなど、実に多くの商品をそろえており、その数は1000を超えると聞きました。
友人がアンチエイジングのため、海外のよく効いて安い薬がどこかで手に入らないかと相談を持ちかけてきたことがあり、その時このサイトを勧めてあげたのです。
個人輸入は自己責任で海外の医薬品を取り寄せる手段ですから、まがいものなどをつかむ可能性は十分あります。
ところが、このサイトは業界でも老舗として知られており、実績がきちんとありますので、まがいものは一切売りません。
扱う商品すべてが正規品で、インドのジェネリック薬などもメーカーさんから純正品を取り寄せるシステムを作っているこのサイトは、大変信頼がおけます。
ネットで買い物をする場合、現物を目の前にして買うわけではありませんから、サイト上の情報が頼りになります。
ベストケンコーでは扱っている医薬品の情報がかなり細かく示されており、効果、副作用、価格、その他細かいデータや、比較検証した結果なども載せているのです。
これだけの情報があれば、現物を見るよりもたくさんの知識が得られるでしょう。
私もここで不眠症の薬を買いましたが、あらかじめサイト上で薬の情報を得ていたこともあり、心配することなく買い物ができました。
すでに同じ薬を買った人のレビュー記事もいくつか紹介されているので、それを参考にして買い物ができる点もうれしいです。
海外医薬品通販サイトは無数にありますが、その中でも突出して信頼度の高いベストケンコーは、アジア最大級の海外医薬品通販サイトとして名を馳せています。
ここが意外に使えるのは、個人輸入をするリスクがほぼなく、安い海外医薬品が簡単に手に入るからです。
昔はバイアグラなど海外の薬はかなり値段が高く、輸入の手続きも複雑だったので敷居が高い印象がありました。
しかし、ネットが発達し、ありとあらゆるものが通販できるようになった今は、むしろ海外の医薬品を直接配送してもらったほうが安くて安心できるのです。
ネットで細かい情報を仕入れた上でベストケンコーで薬を買うのは、今の私にとってライフスタイルの一部になりました。
信頼できる医薬品販売サイトが一つあるだけで、健康に対しての不安もなくなり、病気への備えも万全です。
ここの会員になってポイントを貯めていくことで、思ったよりもはるかに安く買い物ができることを発見してから、必要な薬はすべてここで買うことにしました。
そうすれば、貯まったポイントでさらに医薬品を安く買うことができ、ますます生活が潤うからです。

ベストケンコーについて

日本で販売が許可されていない海外医薬品は個人輸入で購入することができます。
今までは、海外医薬品で高い治療効果が得られているにもかかわらず日本での販売がないことから満足な治療が受けられない日本の患者さんが多く利用していましたが、最近では海外医薬品を安く入手したいからという理由でも利用されるケースが増えています。
その理由の一つにED治療薬の誕生があります。
世界初のED治療薬はバイアグラで、アメリカのファイザー社によって開発されました。
バイアグラは日本で販売許可が下りている海外医薬品ですが、国内では医師に処方してもらう方法でしか購入できません。
しかし、バイアグラは薬価が高く1錠1500円~2000円が相場となっています。
そして医師に処方してもらうということは診察代もかかり、加えてED治療薬の処方には健康保険の適用ができないため薬価はより高くなってしまうのです。
そこで、医師の処方が必要ない個人輸入を利用することで薬代のみで済ますことができるので多くの男性が利用するようになりました。
また、バイアグラよりも安いジェネリック医薬品の個人輸入も可能なため、医療費負担を抑えて医薬品を購入することができるとして今ではそちらの注目度の方が高くなっています。
ただし、個人輸入にはリスクも伴います。
個人輸入で入手した医薬品から、配合されているはずの主成分が検出されなかった又は不純物が混じっていたなど、要するに偽物をつかまされたというトラブル事例が報告されています。
また、代金を支払ったのに商品が送られてこないという発送トラブルもあります。
そして、あくまでも医薬品ですので正規品であろうが全ての人が安全に利用できるわけではありません。
用法用量があり、注意事項に従わない服用をすれば健康への悪影響も否定はできないでしょう。
そのため安易に利用を決めていいものではないことを理解しておく必要があります。
それを踏まえた上で、医薬品の個人輸入を利用するのならベストケンコーがいいでしょう。
ベストケンコーは、海外医薬品の個人輸入代行業者のサイトです。
個人輸入代行サイトはいくつか存在しますが、その中での代表的な大手代行業者となっています。
専門薬剤師が成分検査をして安全の確認が取れた医薬品のみを販売しているため、100%の正規品保証で提供しています。
また、配送保証、処方箋不要、手数料・配送料無料で運営しているお得で安心感の高いサイトです。
利用者も多く、サイトに掲載されている口コミを見てみればベストケンコーの信頼性も見えてくるでしょう。
利用は難しくありません。
ベストケンコーのサイトにて欲しい医薬品を通常のネットショッピングと同じシステムで購入手続きを済ませることで、後はベストケンコーが海外メーカーと取り引きをして個人輸入の手続きを行ってくれます。
配送に関しては外箱から中身が分からない梱包になっているため、プライバシーにも配慮されています。

ベストケンコーのカテゴリを最後に紹介しておきますので、参考にしてみてください。

bestkenko6